a life with you
キミとこりらん、そしてボク

■ 最近の記事

■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ 最新コメント

■ 管理人編集用

■ カテゴリー

■ カウンター

料理を美味しそうに撮る方法
キミの友人の旦那様のブログをみて、
写真の撮り方がとてもうまいなあと感心したので、
自分なりに料理を美味しそうに撮る方法について
メモを残すことにした

その旦那様の写真の撮り方にはいくつか特徴があって、
そういえば、料理の本なんかを見ていても、そういう撮り方を
しているものが多い。


1 全部写そうと思わない

今までは全部写そうと思っていたが、そうすると、こうなる。

湯葉で巻いたナントカ

Photo:湯葉で巻いたナントカ




これだと、料理以外の余計なものが入ってしまい、
見る方もどこに注目していいのかわかりづらい

そこで、あえて全部写そうと思わないで撮ってみる。

リガトーニ 牛ほほ肉の煮込み

Photo:リガトーニ 牛ほほ肉の煮込み




そうすると、料理のポイントがはっきりする


2 斜めから近づいて撮る

さっきの写真も、
真上から撮るわけでも横から撮るわけでもなく、
斜めに撮っている。

そうすると、立体感が出てくる


また、風景ではないので、料理に近づいて撮ると、
迫力が出る

デジカメの種類にもよりそうだが、
接写モードか、あれば料理モードだと自然とそうなる
のではないだろうか。


3 被写体は中央から少しずらす

これももう一度先ほどの写真をみると、
そうなっていることに気づくと思う。

パスタのように、皿に盛ってしまえば左右対称の料理は、
中央においてしまうと動きがまったく感じられなくなる。

ところが、中央から少しずらして被写体を
撮ってみると、動きが出てくる



本当は、他にもいろいろコツはあるのだろうけど、
素人がやるにはあまり面倒なことは気をつけていられないので、
お手軽簡単なことだけ、3つメモしておく


せっかくこういうブログをはじめたので、
美味しそうな写真をたくさん撮れるようになれると
いいのだけれど

スポンサーサイト

IKE
かやさんへ

卯月さんの言うとおり、他にもライティングとか
いろいろあるようですが、何回かやれば誰でも
できることしか書かなかったので、お試し下さい。
楽しみにしています(^-^)
卯月
>かやさん

このブログでは、私の撮った写真とIKEさんの撮った写真と
両方ごちゃ混ぜに入ってますが、構図の他に難しいのは
「光」だなと思う今日この頃です。

http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/scene_camera.html
↑10月から12月にかけて、NHKの番組とテキストをチェックしたりもしました。

ちなみに友達のダンナさんのブログはこちらです↓
http://camehachi.seesaa.net/
かや
なるほどね~。

今後、参考にさせていただきます!(笑)










管理者にだけ表示を許可する

■ 4クママンガ

試験お疲れ様でした。人間には切り替えが大事です。こういうときこそリラックマたちでいやされましょう。特に週2回無料連載中のこちら(↓)がおすすめです。 リラックマとコリラックマとキイロイトリのほっこり4クママンガ

■ 検索フォーム

■ はじめまして

妻とこりらんに囲まれたボクの日々を綴っていきたいと思います。

■ 月別アーカイブ

■ プロフィール

IKE(ボク)


卯月(キミ)


こりらん(マスコット)



■ RSSリンクの表示


copyright 2005-2007 a life with you all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記