a life with you
キミとこりらん、そしてボク

■ 最近の記事

■ カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ 最新コメント

■ 管理人編集用

■ カテゴリー

■ カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目標を紙に書くとどうなるか
目標を紙に書くと叶う、という話は、
ビジネス書を読んでいるとたまにあるが、
自分の経験則からすると、
この話はあながち間違いでもないようだ


モノはけっこう捨てるほうだが、
プリントとかノートとかはしぶとく残っているため、
あるとき思いがけず昔自分が書いた将来の目標が出てきたりする。


「あれっ?」


そうすると、そこに書いていたことが叶っていたりする


ただし、自分が書いた目標をよく見ると、
いずれも微妙に何かがずれている


例えば、○歳までに本を出す、といった目標を紙に書いておいたとする。

このとき、どういう本かは具体的には書いたり書いていないかもしれないが、
書いてないとしても、頭の中ではビジネス書かなあ、とか
漠然と思っているとする。


それから、紙に書いたことは忘れてしまっているのだが、
趣味でブログに載せていた4コマ漫画が誰かの目に留まって、
ある日、「本にしませんか」とかなんとかやりとりがあって、
図らずも「○歳までに本を出す」という目標が叶うような場合が、
ボクが言う微妙なずれに当たる。


つまりどういうことかというと、
ブログで4コマ漫画を描いていたのは、
別にそれを本にしようなんて気はさらさらなかったのに、
気づけば本になっていたというような感じだ。

確かに紙に書いていた目標は、達成されてしまったかもしれないが、
果たしてそれが当初の本意かというと、ちょっと待て、と言いたくなる
不思議な状態である


だから、思いがけず出てきたノートに昔書いた目標を読んで、
「そうきたかぁ~」とつっこんでしまうわけだ。


少なくとも自分に関して言えば、
紙に目標を書くときは何を書くかを気をつけないといけないなあと思う。

叶えたくもないことを書いてしまった日には、
不幸への階段を転げ落ちることになりかねない


まあ、叶えたいことも微妙にずれる可能性も大いにあるわけだが、
それでも書かないよりは書いた方が楽しいだろう。


こういう話をすると、「どうして『紙に目標を書くこと』と
『目標が叶うこと』につながりがあるといえるんだ?
」という
至極最もなツッコミが入りそうだ。


そういうときは、
大丈夫です。それが分からなくてもそうなるみたい
なんですよ。もし叶わなくても、あなたは数分の時間とノート1枚
しか損をしてないじゃないですか
」と答えるとカッコいいが、
残念ながらそういうときに限って気が利いた言葉が思い浮かばない。


とりあえず、パソコンの仕組みが分からなくても、
パソコンが便利なら使えた方がいいじゃないですか


スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する

■ 4クママンガ

試験お疲れ様でした。人間には切り替えが大事です。こういうときこそリラックマたちでいやされましょう。特に週2回無料連載中のこちら(↓)がおすすめです。 リラックマとコリラックマとキイロイトリのほっこり4クママンガ

■ 検索フォーム

■ はじめまして

妻とこりらんに囲まれたボクの日々を綴っていきたいと思います。

■ 月別アーカイブ

■ プロフィール

IKE(ボク)


卯月(キミ)


こりらん(マスコット)



■ RSSリンクの表示


copyright 2005-2007 a life with you all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。