a life with you
キミとこりらん、そしてボク

■ 最近の記事

■ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ 最新コメント

■ 管理人編集用

■ カテゴリー

■ カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結婚式から1周年
10月12日の結婚式から約1年。
記念日として食事に



場所は結婚式を挙げたル・タンブルと
同じグループの新しいお店「オペラ」。
開店してから1ヶ月余りのためやってきました
さて、食事は次のとおりです。

【アミューズ(オードブルの前の最初の一品)】


砂肝とジャガイモを揚げたもの

【オードブル】


ヴァンデ産鴨のフォアグラのポワレ

卯月さんが頼んだフォアグラ料理。
卯月さんもすっかり贅沢者になってしまいましたね。
しかし、やっぱりル・タンブルのもここのもフォアグラは
美味しいです。本当に美味しいものは当たり前ですが
美味しいですね

ナイフがこわごわとフォアグラに飲み込まれていく姿は、
フォアグラのやわらかさを物語っていました。
至福の時間でした



イベリコ豚によるパデドカンパーニュ インスフィアファームのベビーリーフ

右上にあるソースが何を使っているのか気になりましたが、
結局分かりませんでした

【スープ】


マッシュルーム(シャンピニオン)のポタージュ

結婚式の料理を決めるときにも味見をした
このポタージュは、マッシュルームの香りを
強く感じます



茄子のポタージュ

茄子といわれないときっとわかりません。
不思議な味でした

【メインディッシュ】


知多豚バラ肉のコンフィ

豚の角煮のような様相ですが、
ソースが独特でしっかりとフレンチの味わいに。
小さな玉ねぎが甘かったです



師崎産舌平目と帆立貝のルーロー

帆立貝のクリームを舌平目でロール上にまいて、
上にパン粉を散らして焼いています。
帆立貝の食感がほのかに感じられ、豊かな味わいが
楽しめました


【パン】


ブリオッシュ

中身がほわほわで口の中でふわ~っと
広がるバターの香りが秀逸でした
おかわりしすぎてお腹いっぱいに

【デザート】


洋ナシの赤ワインコンポートにグラスエピスを添えて

お願いしてメッセージを書いてもらいました。
卯月さんに対するサプライズの1つです

そして、このお店でも記念日で利用したのは
初めてのお客様のようです。


【そして・・・】


DSのタッチペン(ver.コリラックマ)

卯月さんへの1周年のプレゼントは、
これでした
スポンサーサイト

IKE
>ゆうこさん

ありがとうございます^^
大阪も美味しいものたくさんありますよね。
ウメビーフははじめてしりました!

卯月さんが記事以上の文章でいろいろ説明して
くれましたので、僕からはこのくらいで。
卯月
>ゆうこさん

ありがとうございます☆

「ウメビーフ」、梅を食べて育った牛はどんな味になるか気になりますね~。

名古屋に来てまでお好み焼きとは、ゆうこさんの上司も
根っからの大阪人なんですね!(笑)

名古屋らしいものっていうと、私が個人的に好きなのは
名古屋コーチンを使った親子丼もあるお店でしょうか。
名古屋駅のタワーズの13階なので、新幹線で来られた時にでも
気軽に立ち寄れるんじゃないかと思います。
http://r.gnavi.co.jp/n074701/

でも考えてみると、名古屋のご当地グルメって言うものは
「大好き」と思うものがあまりないんですよね~。
これでも生まれてからずっと、名古屋から離れてたのは最大5km程度なのに。
ということで、思いつくままに名古屋のご当地グルメかな?
と私が思うものを挙げてみます。

 ・きしめん⇒スーパーで安いのを買うといいんですが、
 老舗のお店で食べると麺が固くて苦手です。

・小倉トースト⇒小豆が苦手なので食べられません。

・あんかけパスタ⇒餡がない普通のパスタの方が好きです。

・海老フライ⇒まぁ普通に食べられますが、年に何回
 食べるんだろう?と片手で数える程度です。

・味噌カツ丼⇒大学の学食にあって、たまに食べてました。

そういえば「寿がきやラーメン」はたまに無性に食べたくなるんですが、
残念ながらIKEさんが苦手なんですよね~(^_^;)
http://www.sugakiya.co.jp/
みしまじむしょ(ゆうこ)
IKEさん、卯月さん、おめでとうございます!
素敵ですねぇ~♪
そんなとこに連れて行ってくれる人を早く見つけたいものです!!

知多半島は知ってますが、「知多豚」は知らなかったです~。
ご当地の食材って、意外と地元人は知らないこと多いですよね(^^;
ちなみに大阪には「ウメビーフ」という、梅酒に使った梅だけを食べて育った牛がいます。
(と、ネットのニュースに書いてました:汗)

名古屋は何度か仕事で行きましたが、前乗りしていた上司に、
「名古屋名物はほとんど食うてん」と、ぼてじゅうに連れて行かれた記憶があります…。

「いつでも食べれるやん…」と上司にぼやいたことは忘れられません(><)
IKE
>ka-yaさん

名古屋のとある東急ハンズに
りらっくま&こりらっくまコーナーが
あるくらいなので、
これから快進撃は続くかもしれません^^

料理は美味しかったです。
名古屋にお寄りの際は是非。
卯月
>ka-yaさん

ありがとうございます☆

私は知多半島(と言って中国地方の方にどこまで伝わるか謎ですが)に
18年間住んでいましたが、そんな私でも「知多豚」は初耳でしたよ。
でもGoogleで検索すると、10,300件と意外にヒットしますね~。

このグループのお店は地元の新鮮で美味しい食材を活かした料理を
モットーにしているようで(中には海外からの輸入物もありますが)
今回の舌平目の産地、師崎(もろざき)も愛知県の地名ですね。

名古屋駅から徒歩10分ほどの場所にあるので、もし
いつか名古屋に来られることがあったらここで一緒に
お食事、なんていうのもいいかもですね♪

(参考までに、お店のいろんなページをご紹介です)
http://the-opera.jp/
http://r.gnavi.co.jp/n103101/
http://zexy.net/box_photo/2559343007/


コリラックマはそんなに頻繁には増えませんが、
ちょこちょこと増えていきそうです(笑)
ka-ya
1周年、おめでとうございます!

おいしそうな料理の数々ですね~。
「知多豚」というのは初めて聞いたかも…?
それにしても、
DSのタッチペンにまでコリラックマ進出ですか!?
この快進撃(?)はどこまで続くのでしょうか(笑)










管理者にだけ表示を許可する

■ 4クママンガ

試験お疲れ様でした。人間には切り替えが大事です。こういうときこそリラックマたちでいやされましょう。特に週2回無料連載中のこちら(↓)がおすすめです。 リラックマとコリラックマとキイロイトリのほっこり4クママンガ

■ 検索フォーム

■ はじめまして

妻とこりらんに囲まれたボクの日々を綴っていきたいと思います。

■ 月別アーカイブ

■ プロフィール

IKE(ボク)


卯月(キミ)


こりらん(マスコット)



■ RSSリンクの表示


copyright 2005-2007 a life with you all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。