a life with you
キミとこりらん、そしてボク

■ 最近の記事

■ カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ 最新コメント

■ 管理人編集用

■ カテゴリー

■ カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東北地方太平洋沖地震
地震当時は仕事のため名駅前にあるビルの10階にいたため、
かなりの揺れを感じました。
ビルの構造上、あえて揺れるように作られているのか、
船酔いしそうな気持ち悪い揺れでした。

お客様のスタッフの方たちがテレビをつけて、
東北の方で大地震があったことがわかりましたが、
その後も余震が続き、仕事にはなりませんでした。

このエリアは震度4。
大きな被害は今のところなさそうです。

職場も結構揺れたそうで、電子申告や製本をしていた
同僚の皆さんもネットのニュースなどでなんとか状況を
確認していました。

こういうとき、確定申告のことを考えてしまうのは職業病
ですが、当然、申告期限は延長されます。

国税庁:東北地方太平洋沖地震により多大な被害を受けた地域における申告・納付等の期限の延長の措置について(新しいリンクで開きます。)

そもそも、東北の税務署自体が無事ではないでしょうし、
既に紙ベースで提出された申告書類もなくなっているかも
しれません。


北海道・東北・関東に子会社や工場があるお客様も
多いので、昨日は電話は極力控えていたものの、みんなで
心配するしかありませんでした。

東京へ出張していた同僚の方は、テレビの通り首都圏の
電車が不通となり、東京にとどまることになったようです。

大自然の前には本当に無力だなと思うとともに、
そんな中で昼夜を徹して救出活動に出ている皆さんに
よって、少しでも多くの方が救われることを祈るばかりです。

東海・東南海・南海地震に直結する地震ではないと
報道されていますが、もし同じ規模でこのエリアでも
地震が起きていればと思うと、決してテレビの中の話では
ないと感じました。

できることなんてほとんどありませんが、
できることをするしかありません。

昔、阪神・淡路大震災(兵庫県南部地震)の際に、
「人を救うのは人しかいない」というCMが流れていたのを
思い出しました。

震災当時、被災した広告マンの方がライフラインの大切さを
伝えるために作ったCMだそうですが、テレビを見ながら
強く感じました。
スポンサーサイト
目隠ししてルービックキューブ
テレビを見ていたら、目隠しをしてルービックキューブを
完成するという映像が出てきました


目隠しですよ! 見えないんですよ!


え? なんで?


と見ていたら、実は既に完成したルービックキューブを
目隠ししながらぐちゃぐちゃにする光景を撮って、
逆回しで再生していたのでした


ルービックキューブを完成していたのではなくて、
完成したルービックキューブを壊していたんですね。


スタッフの人にわざわざ後ろ向きに歩いてもらうという
トリックも仕掛けられていたので、騙されました


(ちなみに、トリックではなくて、最初にルービックキューブを見て、
 その記憶を頼りに目隠しして行う遊びも世の中にはあるようです。)


ところで、中学・高校の時は、推理小説ばかり読んでいましたが、
最初に読んだのが綾辻行人さんの『迷路館の殺人』でした

中学生には表現がかなり難解でしたが、それまで自分が
描いていたストーリーを最後にひっくり返される快感があって、
以後、推理小説にはまっていきました。

基本的に、推理して読もうと思っていなくて、
気分はワトソンくんで、しっかり騙されます

最後の最後で、自分が今まで見てきたものが
すべてひっくり返されるときなんか、
ひとりでうわーーーっと、叫びたくなるくらいでした。


いや、もちろん叫んだことはありませんが。
(でも、王様の耳はロバの耳の気持ちは分かります。)


残念ながら、試験勉強をするようになってからあまり読まなく
なってしまいましたが、基本的には「気持ちよく騙されること」
が好きなので、試験勉強が終わったら、また読書の世界に
戻るのもいいかもしれません。

それにしても、仕事をするようになってからは、
税法・税務関係の本ばかり読んでますね・・・

いや、これはこれで、「やられた!!」と思うような
どんでん返しに出会えて楽しいんですけどね

まだまだ勉強しなければ。

■ 4クママンガ

試験お疲れ様でした。人間には切り替えが大事です。こういうときこそリラックマたちでいやされましょう。特に週2回無料連載中のこちら(↓)がおすすめです。 リラックマとコリラックマとキイロイトリのほっこり4クママンガ

■ 検索フォーム

■ はじめまして

妻とこりらんに囲まれたボクの日々を綴っていきたいと思います。

■ 月別アーカイブ

■ プロフィール

IKE(ボク)


卯月(キミ)


こりらん(マスコット)



■ RSSリンクの表示


copyright 2005-2007 a life with you all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。