a life with you
キミとこりらん、そしてボク

■ 最近の記事

■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ 最新コメント

■ 管理人編集用

■ カテゴリー

■ カウンター

今年もよろしくお願いします。
紅白を見てジャニーズカウントダウンライブを見ていたら
いつの間にか年が明けていましたが、今年もよろしくお願いします。
そして、気づけばもう2日も終わろうとしています

今年の我が家の主な予定は次の通りです。

1月 新居の上棟(12か13日くらい)
2月 確定申告期間(~3月15日)
3月 新居の完成・引き渡し(22日予定)
4月 結婚記念日(1日)、卯月さん誕生日(30歳)
5月 -
6月 出張旅行(14~17日)、双子ちゃん出産(22日予定)
7月 -
8月 税理士試験・相続税法(1日)
9月 -
10月 結婚式記念日(12日)、出張旅行(18~21日)
11月 自分の誕生日(30歳)
12月 -

とりあえず、6月までが勝負ですね。
そして、8月1日に相続税法を受験予定です。

とにかく、がんばります!! 努力するしかない1年です。
スポンサーサイト
カリモクのブランドイメージ
家作りが進行しています。

照明やらカーテンやらを決めていて、
インテリアコーディネーターの方から
「カリモクのショールームが勉強になりますよ」と言われて、
卯月さんが気になって調べたようです。


卯月「カリモクの本社が東浦なんだって

IKE「東浦? 東浦市なんてあったっけ?」
  (来年1月には東浦市になるみたいですね。)

卯月「えぇ!? 東浦は知多郡東浦町だよ、大府の南だよ。
   刈谷に住んでたのに知らないの!?」

IKE「だって東浦なんて行ったことなかったし…

IKE「もしかして、カリモクって刈谷木材の略? まさかね」

卯月「・・・合ってるみたいだよ


もともと愛知県刈谷市にあった
刈谷木材工業株式会社という会社だったんですね


カリモクの歴史
http://www.karimoku.co.jp/history/index.html


カリモクで家具を買った人のブログの記事を見ていて、
IKEAみたいにスウェーデンとか北欧チックなブランドイメージを
勝手にもっていたのですが、カリヤだったのか。。。

カリモクに対するブランドイメージが書き換えられました
義援金
地震発生からもうすぐ1ヶ月ですね。

「東北地方太平洋沖地震」の発生により、
「東日本大震災」が生じました。

16年前も
「兵庫県南部地震」の発生により、
「阪神・淡路大震災」が生じました。

地震名は気象庁が付け、
その地震による災害、つまり震災の名前は
法律などを整備するために政府が命名するようです。

そのため、一見すると違和感を覚えますし、
報道では、それ以外にもいろいろな名前を各社使うため、
混乱します。

そういえば、どちらの地震もなぜか「46分」に起きた点で
共通しています。

それはさておき、郵便局で日本赤十字社に対して
義援金を寄附しました。

この仕事をしていると、
寄附金控除(所得税の所得控除)や
寄附金税額控除(個人住民税の税額控除)のことを
ついつい考えてしまいます。

日本赤十字社東北関東大震災義援金は
最終的に地方公共団体に寄附されるので、
いわゆる「ふるさと納税」に該当します。

そのため、ざっくり言えば、
「寄附金額-5,000円前後」は所得税・個人住民税が軽減される
ので、自己負担は5,000円前後です。
(一定の限度額があるので、それを超えると自己負担は
 超えますが、今回はそこまで寄附しませんでした。。。
 また、確定申告前提なので、郵便振替の半券をなく
 さなければですが。。。)

残りの部分は、寄附先に対して国・県・市が負担してくれる
ようなものです。

卯月さんに「なんでそんなに寄附したの!?」
と驚かれましたが、実質的な負担が少ないことを伝えると
それなら、と納得してくれました。
まあ、相談せずにしたのが1番いけなかったわけですが。

なお、国税庁のサイトでも紹介すべきだと個人的には思うの
ですが、総務省の次の「ふるさと寄附金」のお知らせがあり、
いろいろ書いています。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01zeimu04_01000003.html#0

義援金は配分するのに時間がかかるというデメリットがありますが、
少しでも被災者の方の復興の足しになればと思います。
もう2月が終わる。。。
今年もあっという間に2ヶ月が経ちますね。

確定申告は自分の担当分は資料がようやく全部回収できて、
めどがたちました
でも、寡婦控除や障害者控除など、指摘されて気づいたものが
多いので、反省です。
やっぱり所得税は難しいです

あと、後期高齢者制度の適用を受ける方の医療費の窓口負担
について質問を受けて電話をかけていましたが、
住民税の課税所得が145万円以下だと8月から翌年7月まで
1割負担で済むことをはじめて知りました
(そもそも税理士の範囲外ですが。。。)

そういえば、先日、母親から医療費控除について質問を
受けましたが、交通費を入れていい話をしたら驚いていました。

知らないことはまだまだたくさんありますし、
自分が常識だと思ったことは世間的には非常識だったり、
税のセカイは奥が深いですね


そんな忙しい時期でしたが、卯月さんが仕事の資料を今日までに
作らないといけないということで、昨日の夜は徹夜覚悟で
手伝っていましたが、なんとか終わったようです。
さあ、3月も頑張りましょう

あと1ヶ月で3回目の入籍記念日ですね
草津温泉
卯月さんからメールが来ました。


「今日は休暇明けの2人からもらったお土産
 3つをお持ち帰り~
 草津が滋賀だけじゃなくて群馬にもあるって
 ことを初めて知りました


このメールが来た時はまだ仕事中だったので、
パッと画面を見ただけで気づきませんでしたが、


そうかそうか。
卯月さんは

「滋賀」に草津があることを知らなかったのか

と思い込んでいました。


帰ってきて卯月さんと話していてびっくり。

「群馬」に
草津があることを知らなかった!



ええ~~~っ

お土産はもちろん「草津温泉」のお土産。

これは卯月さんだけなのか、
それとも東海地方からあまり出ない人にとっては
当たり前のことなのか・・・



でもよく考えてみれば、自分は草津温泉に行ったことないし、
なぜ草津温泉を知ってるかといわれれば、昔、入浴剤で
よくあったのが草津温泉の素だっただけですね

きっと草津温泉目指して滋賀に来た人たちは、がっかりですね。


でも、こういう紛らわしい地名はありますよね。


長浜ラーメンを滋賀県の長浜市に食べに行く

とか、

昔から屋台で食べ親しんだ身としては、
驚くしかないのですが、そりゃ、知らない人は
知らないですよね。
健康診断
今日は毎年恒例の健康診断でした。

朝食抜きで血を抜かれてぼ~っとした1日に。

とはいえ、そこまで低血圧ではないようです。


視力検査をすると右目1.5、左目0.7でした。

裸眼ですが、何年か前から左目の視力が落ちてきました。

近くを見てから遠くを見た時にピントを合わせるのに
時間がかかるようになってきたんですよね。。。

片方が悪くなると、もう片方もそれに合わせようとして
悪くなるといいますが、ここ数年左右のバランスが
悪いままです。

来年はどうなっていることやら。
2月ですねえ
あっという間の1月でした

今日から2月。確定申告を今月中に終わらせたいところです。

といいながら、初日から残業残業。

仕事ばかりで卯月さんを放置気味だったので、
家で仕事(資料作り)をしないように今日から
気をつけます

法律案は、5日ごろに出るそうです。

また忙しくなります・・・

寒い
日に日に寒くなってますね

太平洋側とはいえ、明日は雪が降りそうです。

でも、12月は本来、これくらい寒くても
おかしくないんですよね

今日は仕事が次から次に降ってきて、
ミスも多かったので、凹んだり凹んだり凹んだり・・・。

どうしようもないですね
平熱
新型インフルエンザになると体温が39℃台まで
あがるとのことで、毎日体温を測って、
体温が変動していないか気にしている今日この頃です

ところで、よく「平熱」といいますが、
体温をGoogleで検索すると「37度(摂氏)」と
出ますし、平均36.8℃とも言われるそうです。

ただ、平熱には個人差は多いみたいですね。

ボクの場合は、35.4℃くらいでしょうか

すっかり低体温の領域です。

そのため、36℃後半になると微熱状態で、
37℃台になると普通の人の38℃と同じような状態に
なります・・・


今日の体温は35.7℃。
今のところ大丈夫ですが、用心用心
ぱんでみっく
ついに同じ職場の人から感染者が出てしまいました

どうも体調が悪そうにしていて、冗談で
「もしかして新型?」と周囲が話していましたが、
冗談じゃありませんでした

高熱が出て、受診した診療所で新型インフルエンザの
判定が・・・。

なんでこの時期に・・・。

というわけで、明日と明後日のその人の仕事の予定を
みんなで確認したりして、各所に連絡。

ボクはマスクを常にしていたものの、
感染の可能性はないとはいえないです

明日から大丈夫かなあ・・・。

■ 4クママンガ

試験お疲れ様でした。人間には切り替えが大事です。こういうときこそリラックマたちでいやされましょう。特に週2回無料連載中のこちら(↓)がおすすめです。 リラックマとコリラックマとキイロイトリのほっこり4クママンガ

■ 検索フォーム

■ はじめまして

妻とこりらんに囲まれたボクの日々を綴っていきたいと思います。

■ 月別アーカイブ

■ プロフィール

IKE(ボク)


卯月(キミ)


こりらん(マスコット)



■ RSSリンクの表示


copyright 2005-2007 a life with you all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記