a life with you
キミとこりらん、そしてボク

■ 最近の記事

■ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ 最新コメント

■ 管理人編集用

■ カテゴリー

■ カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪が積もりました
今日は全国的に雪ですね

私がセンター試験を受けたときも
雪が積もって寒かったです。

自分が通っていた高校で受験しましたが、
校門の前の道路が凍っていて、
危うく滑りそうになりました

文学部を受験しようと思ったのに、
国語の点数で仲の良かった理系の友達に
負けたことを今でも覚えています

試験結果は滑り込みセーフでなんとか
希望の大学に入ることはできましたが、
今の職業を考えると、全然関係ない学部に
入ったものです。。。

とはいえ、その後も交流してくれる仲間に
出会えてよかったです

明日からまた仕事ですが、
とりあえず明日は訪問がないので
事務所で法定調書と償却資産申告書でも
細々とやって、早めに帰りたいですね。

と言いながら、今年に入ってから9時前後に
終わるのが多いですが。。。
スポンサーサイト
衣替え
5月になりましたが、また寒くなりだした
今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか

衣替えをGWにしようと思ったら、計画倒れになりましたが
結果的にはまだ早かったというわけで、良かったいうべき
でしょうか。

さて、我が家のタントくんには、マフラーリラックマと
ゆきんこりらんのツートップが乗っていたわけですが、
そろそろ夏も近づいてきましたので、衣替え(?)しました




もちろん、別のぬいぐるみなわけですが、なんだか
遠近法の関係でコリラックマの方が大きく見えますね。

今後はこのツートップでドライブです
ホワイトウェディング
19日は、強い寒気の影響で日本各地で雪が降ったり
しましたが、そんな日に、友人の結婚式でした

Photo:厳かな雰囲気の中で




しかもこんな感じで外で神前式です

みんなブルブル震えながら、二人の式を
見守りました。

そして、結婚式は暖かい場所で。
午後には晴れてきたので、綺麗なホワイトウェディングに。

Photo:あわあわ




自分の結婚式のことを思い出しました。

いい結婚式でした。
長崎へ
11月のはじめの休み(10/31~11/2)を利用して伯母夫婦のいる長崎へ。
実は、僕の生まれは長崎市内の病院なので、出生地はといわれると、
長崎です。母親が長崎で生まれ育っているため、割と所縁があります

卯月さんとこりらんも連れて飛行機で出かけました


Photo:雲仙でだららん(こりらん編)




来年の大河の影響か、ところどころで「福山、大河、龍馬」を見かけました。
福山雅治さんも長崎市出身ですから、盛り上げようということでしょうか。

ただ、行ったときは雨が降ったり風が吹いたりと天候が大変なときでした。
祖母に会う予定でしたが、船が欠航していけず残念
長崎は船が重要な交通機関なので、荒天に弱いんですよね・・・。

それでも、皿うどんや福砂屋のカステラ、中華料理など
久しぶりに長崎の美味しいものを食べて帰ってきたら
体重が・・・


Photo:皿うどん





Photo:北京ダック




そして、長崎空港で時間が有り余ったので、
卯月さんが撮ったこりらん3連発もどうぞ。


海へ漕ぎ出せ!




山を削れ!




勇気をもって滑るのだ!!




そして、卯月さんは10個のご当地リラックマ&コリラックマをゲットしたのでした。
チャンチャン
隅田川花火大会
さて、しゃちほこりらんを見にわざわざ隅田川まで
行ったわけでは当然なく、花火を見に行ったので、
花火の写真も載せましょう
続きを読む…
岡山への旅(終)
そして、瀬戸大橋を渡らずに、倉敷へ。
街並みは確かに特徴的ではあったが、
残念ながらブログにのせられるのはこの写真
くらいである。

犬?猫?

Photo:犬?猫?




違和感を感じるのはボクだけだろうか。
中では、犬グッズも猫グッズも同じくらい並んでいたが、
心なしか猫グッズの方が多いような、いや、そうでもないか。


そういえば、岡山のリラックマストラップも回収

桃でだららん

Photo:桃でだららん




桃太郎でだららん

Photo:桃太郎でだららん




讃岐うどんでだららん

Photo:讃岐うどんでだららん




一部岡山ではないものが入っているが、
瀬戸大橋で買ったんだからそうだよね。

そういうわけで、岡山旅行は終了し、
卯月さんは名古屋で、ボクは東京で降りて、
帰っていったのだった

岡山への旅(3)
さて、翌日は瀬戸大橋へ。

瀬戸大橋

Photo:瀬戸大橋




生活対策のおかげで、休日は、
高速道路が区間あたり1,000円になって、
瀬戸大橋へもお手軽にいけるようになったらしい。

通常は、4,000円前後もするから、
これじゃあ讃岐うどんがいくら数百円でも、
食べに行く気がなくなるのはもっともだ


瀬戸大橋が開通したのは1988年(昭和63年)4月10日
ちょうどその直後に短い期間だったが、
香川県の小学校に通っていた。

あれから行ってないので、20年振りである。

写真を撮ってお土産を買って終わりだったが、
いつかまた四国に行ってみたいものである

岡山への旅(2)
岡山といえば、何が思い浮かぶだろうか。

とりあえず、桃、桃太郎、桃太郎ランドだろうか


あるいは、日本三大名園を思い浮かべるかもしれない。

金沢市の兼六園、岡山市の後楽園、水戸市の偕楽園で、
それぞれ雪・・花が風光明媚だとかなんとか


そういうわけで、初日は後楽園へ行くことに。
それほど大きいわけでもなく、しかも急に寒くなって
桜が二分咲き程度で、にんともかんともであった

岡山城

Photo:岡山城




岡山城では、今年の4月1日から政令指定都市になるため、
地元の人たちが踊ったりPRをしたりとイベントをやっていた。


そして、実家に戻ってきて、こたつでぬくぬくとしていた。
すでにやることがなくなっているということで、
卯月さんと二人で近所のブックオフへ。


こりらんとちゃいあん

Photo:こりらんとちゃいあん




ちなみに、しっかりついてきた(卯月さんが連れてきた?)こりらんは、
実家のちゃいあん(スヌーピー)と仲良くしていた。

ぬいぐるみに抵抗がないのは、きっとこういう家庭環境で育ったからに
違いない

岡山への旅(1)
岡山駅

Photo:岡山駅




4年に1回といえば、オリンピックだが、
我が家では4年に1回実家の場所が変わる。

今年から岡山になった。

というわけで、久しぶりの実家に
新しい気持ちで行くことになった。


ボクは東京から、
卯月さんは名古屋から新幹線に

・・・だったのだが、
誰かさんは東京駅へ向かうのぞみに
乗りかけて乗り遅れた


もし乗っていたら、3時間は遅れてしまうところだった。
(名古屋から新横浜まで1時間半ノンストップのため)

卯月さんは1本遅れたのぞみに乗ったそうだ。

新幹線にあった時刻表を見ると、
どうも新大阪までしか行かないのぞみに乗ったらしい。

卯月さんからメールが同じ趣旨のことが書いてあって、
新大阪で博多行きのひかりレイルスターに乗るとのこと。

仕方がないなあと思って、
ボクも一足先に新大阪で降りて卯月さんを待ち、
ようやく合流

そして1時間もしないうちに、
ボクたち」は岡山に着いた。

(つづく)
久しぶりのドライブ
bB

Photo:bB




3連休最初の金曜日は、久しぶりにドライブに出かけた
卯月さんが4月から就職するということで、
その服とか靴を買いに行くことになった

車はbB。
いつもならヴィッツを予約するのだが、
予約したヴィッツは前日別のお客さんが事故を起こして
bBに変更となった

bB with こりらん

Photo:bB with こりらん




そして、いつものようにこりらんも
乗っていたりする。


いろいろ買い物ができたが、
返却時間の20時の時報が
ラジオから流れた瞬間にレンタカーショップに
たどりついた。

なぜか知らないが、
いつもギリギリになってしまう。

そのうち車を買えば、
もっと楽になるんだろうけど。
もう少し先になりそうである。

トワイライト

Photo:トワイライト by 卯月



アピタの屋上から見た風景は、
とても綺麗だった


・・・そして、1日何も勉強しないで終わったのだった。
なむなむ(-人-)

■ 4クママンガ

試験お疲れ様でした。人間には切り替えが大事です。こういうときこそリラックマたちでいやされましょう。特に週2回無料連載中のこちら(↓)がおすすめです。 リラックマとコリラックマとキイロイトリのほっこり4クママンガ

■ 検索フォーム

■ はじめまして

妻とこりらんに囲まれたボクの日々を綴っていきたいと思います。

■ 月別アーカイブ

■ プロフィール

IKE(ボク)


卯月(キミ)


こりらん(マスコット)



■ RSSリンクの表示


copyright 2005-2007 a life with you all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。